本文へスキップ

有為のあゆみhistory

沿革

年次 施設・サービス等の種類及び名前 出来事
1992年 高齢者支援の有志による「たすけあい有為」設立 この頃は老人保健法として施行さ
れていました
1993年 送迎「ブリッジ」を開設
1997年 複合施設「ころぼっくる」、「たすけあい有為磯子」を開設
配食サービスとして「ゆうげ」を開設
  介護保険法施行
1999年 特定非営利活動法人(NPO)「有為グループ」として法人化  
2002年 「たすけあい有為磯子」と「たすけあい有為」を統合  
2003年 「訪問介護事業所 有為」を開設  介護保険・支援費・精神保険福祉法上の制度的なサービスを開始しました。
2004年 送迎「ブリッジ」の廃止
 「たすけあい有為」が居宅介護支援事業開始。
「ころぼっくる」「ゆうげ」の活動拠点を分離
 
2005年 「ゆうげ」が横浜市の「高齢者食事サービス」の
指定事業者になる。
 
2006年 「ころぼっくる」の再移転  後期高齢者医療制度公布
2007年 幼児預かり「サロンド・ベイビー」開設  有為会員向けハンドブックの制作配布
2008年 介護予防デイサービスの廃止
「ういフリースペース」の実験的提供開始
 
2009年 神奈川県に特定加算U事業所として申請
NPO化10周年
 
2012年 有為設立20周年記念式典を多数の来場者を
迎えて執り行いました。
 改訂版有為会員向けハンドブックの制作配布
2013年 配食サービス「ゆうげ」の廃止  
2014年 横浜市産前・産後ケア、育児ヘルパー派遣事業
法人の「活動理念」や「中長期計画」など決定
 

活動概要

有為グループの活動内容のTOPに戻ります。

設立趣旨

1992年に立ち上げた「たすけあい」その気持ちをご説明します。

名称の由来

「有為」の名前の由来をご説明します。

有為グループ 事務局

〒233-0002
横浜市港南区上大岡西2−6−18

TEL 045−840−3280
FAX 045−844−4370
(ご案内時間) 平日 9:00〜17:15
info@we-group.or.jp